3分で着られる着物
まとめ髪

男性用

着物

下着

和装小物

トップページ > 利用規約

利用規約

第1条 定義

  • 本規約は、株式会社凛(以下「当社」といいます)が運営するインターネットショッピングモール「Kimono*凛」(以下「モール」といいます)と、当該モールを利用するすべての利用者との間に適用されます。
  • 「利用者」とは、本規約に同意のうえモールを利用するすべての個人、又は法人をいいます。
  • 「会員」とは、本規約に同意のうえ、所定の方法によりKimono*凛会員登録を行った個人、又は法人をいいます。
  • 「出店者」とは、Kimono*凛のショップ、又は取引の対象となるサービス提供者をいいます。

第2条 Kimono*凛会員

  • 会員は、本モールへの入会手続を行った時点で、本規約に同意したものとみなします。
  • 会員は、会員資格およびモールの利用により得た一切の権利を共用、貸与、譲渡、担保差入等できないものとします。
  • 会員は、当社が定める条件に従って、モールの各コンテンツ・サービスを利用することができます。

第3条 免責事項

  • 当モールは利用者に対し、商品購入の「場」を提供するものであり、利用者がモールを通して行う商品、権利又はデジタルコンテンツの売買契約若しくはサービス提供契約(以下、「売買契約等」といいます)は、すべて利用者と出店者との間で直接行っていただくものとします。
  • 利用者は、取引の内容、取扱商品、サービス、ショップ内での記載内容について、出店者に直接問い合わせるものとします。
  • 当社は、モールにおける利用者と出店者との売買契約等、及び、購入に関する一切の事項について、取引に関する責任は負いません。万一、取引に関するトラブルが生じた場合には、利用者と出店者との間で直接解決していただくことになります。
  • 通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失・データへの不正アクセスにより生じた損害、その他当社のサービスに関して利用者に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 当社は、当社のウェブページ・サーバ・ドメインなどから送られるメール・コンテンツ等に、コンピューターウィルスなどの有害なものが含まれていないことを保証いたしません。
  • 当社は、利用者および出店者に対し、適宜情報提供やアドバイスを行うことがありますが、それにより責任を負うものではありません。
  • 当社は、利用者が本規約等に違反したことにより生じた損害について、一切責任を負わないものとします。

第4条 会員登録手続

  • 会員登録を希望する者(以下「入会希望者」といいます)は、本規約に同意のうえ、当社の所定の手続きに従って、オンラインにより入会を申し込むものとします。 尚、過去に会員資格が取り消された方あるいは当社が相応しくないと判断した方からの会員申込についてはお断りする場合があります。
  • 入会希望者が未成年者である場合、親権者の同意を得たうえで入会を申し込むものとします。

第5条 会員IDおよびパスワードの管理

  • 会員IDおよびパスワードは、会員本人が、他人に知られることがないよう定期的に変更する等の方法により、責任をもって管理するものとします。
  • 会員ID及びパスワード、又は会員ID及びパスワードを入力した装置の管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等により生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 入力された会員IDおよびパスワードが登録されたものと一致することを所定の方法により確認した場合、会員による利用があったものとみなし、それらが盗用、不正使用その他の事情により会員以外の者が利用している場合であっても、それにより生じた損害について当社は一切責任を負わないものとします。
  • 会員IDおよびパスワードの照会ついては、当社所定のフォーム、又は手続によって、会員登録時のメールアドレス宛に通知するものとします。また、書面においては、当社所定の手続および会員の費用負担をもって照会できるものとし、当社は、当該会員宛に郵送にて通知するものとします。

第6条 登録情報の変更

  • 会員登録後、内容に変更が生じた場合は、速やかに変更手続を行ってください。登録情報の変更手続が行われなかったことにより生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 変更登録が行われた場合であっても、変更登録前にすでに手続がなされた取引は、変更登録前の情報に基づいて行われます。この場合の取引について、登録情報の変更内容を出店者に通知する必要がある場合には、会員が直接出店者に対し速やかに連絡するものとします。

第7条 会員の退会

  • 会員が会員サービスの退会を希望する場合には、当社所定の手続きにより退会することが出来るものとします。
  • 会員が有するポイント等の全てのサービスは、退会手続が完了と同時に消去されるものとします。
  • 会員が退会手続きを行った場合であっても、退会手続前に出店者との間で交わされた売買契約等については、退会手続前の情報に基づいて行われます。この場合の取引について、退会手続後の変更内容を出店者に通知する必要がある場合には、当該会員が直接出店者に対し速やかに連絡するものとします。

第8条 会員資格の取消

  • 当社は、会員が次の各号に対し該当する場合、事前に通知することがなく、直ちに当該会員の会員資格を取消すことができるものとします。
    (1) 法令や本規約に違反する行為があった場合
    (2) 当社への登録内容に虚偽があった場合
    (3) 第9条に定める禁止事項を行った場合
    (4) 取引により発生した支払債務の履行遅延、又は不履行があった場合
    (5) 会員サービスの利用に関して不正行為があった場合
    (6) その他、当社が会員として不適切と判断した場合
  • 当社が行った会員資格の取消措置により、当該会員、又は第三者に損害が生じた場合、当社は一切の責任を負わないものとします。
  • 会員資格の取消をもって、会員が有するポイント等の全てのサービスは、消去されるものとします。

第9条 禁止事項

  • 当社は、利用者に対し次の各号の行為を禁止し、万一これらに違反した場合、当社は当該利用者の取引を停止、及び会員資格を取消すことができるものします。
  • 利用者の違反行為により当社に損害が生じた場合、当該利用者は、その損害を賠償する責任を負うものとします。
    (1) 法令、又はKimono*凛ご利用上の注意、Kimono*凛でのお買い物上の注意、その他本規約等に違反する行為
    (2) 当社、出店者およびその他の第三者の権利、利益、名誉、信用等を損ねる行為
    (3) 公序良俗、又は信義即に反する行為
    (4) 虚偽情報を入力する行為
    (5) 有害なコンピュータプログラム、メール等を送信、又は書き込む行為
    (6) 当社サーバその他コンピュータへの不正アクセス行為
    (7) 会員IDおよびパスワードを第三者に貸与・譲渡する行為、又は第三者と共有する行為
    (8) 公序良俗に反する不適切なサイト、又はメールからの当モールへリンクを掲載する行為
    (9) その他、当社が不適切と判断する行為

第10条 クッキー等について

  • 当社は、利用者としてモールにアクセスしたことを認証するため、利用者のアクセス履歴および利用状況の調査のため、利用者が当社のサーバにアクセスする際のIPアドレスに関する情報、携帯電話端末でアクセスした場合には携帯電話端末の機体識別番号に関する情報、およびクッキー(cookie)の技術を使用して利用者のアクセス履歴等に関する情報を収集する場合があります。
  • 利用者がモールの各コンテンツ・サービスを利用するためには、前項を承諾し、クッキーを受け付けることが条件となります。ブラウザでクッキーの受け入れを拒否する設定を行った場合、会員としてのモール各コンテンツ・サービスのご利用が制限される場合があります。

第11条 利用者情報の取扱い

  • 会員が入会手続時に入力した情報、及び利用者の取引情報は、当社のデータベースに登録され、当社が当該登録情報を任意に利用することができるものとします。
  • 当社は、当社の定める個人情報保護方針に従い、利用者の個人情報を取り扱うものとします。
  • 会員が個人情報の開示を求める場合、当該会員は、当社所定の手続および当該会員の費用負担をもって照会できるものとし、当社は、当該会員宛に郵送にて通知するものとします。
  • 当社は、登録された情報について、個人識別が可能な状態で第三者に提供しないものします。ただし、次の各号に定める場合、氏名・連絡先電話番号・住所・メールアドレス等の注文者情報、お届け先情報、商品明細等の利用者情報を開示することができるものします。
    (1) 利用者の同意が得られた場合
    (2) 裁判所、検察庁、警察、税務署、弁護士会又はこれらに準じた権限を有する機関から会員情報の開示を求められた場合
    (3) 保険金請求のため保険会社に開示する場合
    (4) 当社に対して秘密保持義務を負う者に対して開示する場合
    (5) 利用者が商品購入、又は購入しようとした際に出店者および業務提携企業に開示する場合
    (6) 商品等の発送、又はサービスの提供に際して必要な場合
    (7) 代金の回収のために必要な場合、又は取引に際しての各種決済を行うために、金融機関、クレジッドの回収代行業者、その他決済代行を行う事業者に開示する場合
    (8) 当社の権利を守るために必要な場合
  • その他、正当な事由があると認められる場合

第12条 会員記述情報について

会員記述情報とは、会員間でメール等によりやりとりされる情報を含め、当社の運営するサイト内に会員が記述した出品に関する全ての情報をいいます。会員記述情報に対しては、これを記述した当該会員が全責任を負うものとします。また、会員は、次の各号に関し記述できないものとし、万一記述を行った場合、当社は当該記述情報に対する変更・削除の指示を行うことができ、会員はこれに従うものとします。
  • 法令、又はKimono*凛ご利用上の注意、Kimono*凛でのお買い物上の注意、その他本規約に違反するもの
  • 当社、出店者およびその他の第三者の権利、利益、名誉、信用等を損ねるもの
  • 猥褻な表現を含む公序良俗に反するもの
  • 虚偽情報
  • 有害なコンピュータプログラム、メール等
  • 特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権その他の他人の権利を侵害するもの
  • 公序良俗に反するサイト、又はメールにモールへのリンクを設置及びURLを記載すること(以下、リンク及びURLをあわせて「リンク等」といい、設置及び記載あわせて「設置等」といいます。)
  • その他、当社が不適切と判断する内容

第13条 権利の帰属

  • 当社が運営するサイト内および当社が発行するメールなどの各コンテンツにより提供される文章、写真、画像、イラスト等の著作権その他知的財産権は、当社、又は正当な権利を有する権利者に帰属し、各コンテンツの集合体としての著作権その他知的財産権は、当社に帰属するものとします。
  • 当社がモールを通じて提供する各コンテンツ・サービス上で、利用者から収集した知的所有権(著作権・意匠権・特許権・実用新案権・商標権・ノウハウ等)が発生する場合、当該権利はすべて当社に帰属するものとします。またこれは無償で永続的な権利とみなします。
  • 利用者は、レビュー、アンケートその他投稿内容を当社に対し提出した時点で、当社および当社が認めた第三者が二次利用(サイトへの掲載許可等、複製・公開・送信・出版・翻訳・翻案・編集・転載等)することを許諾したものとみなします。
  • 利用者は、モールに掲載している出店者情報、商品情報、レビュー、懸賞情報などの一切の情報を、当社、又は当該情報の権利者から事前に許諾を得ることなく、著作権法の定める利用者個人の私的使用の範囲外の目的で、無断収集・加工・二次利用・販売・再販・営業できないものとします。

第14条 サービスの中断・停止

  • 当社は、以下の何れかの事由に該当する場合、利用者に対し、事前に告知することなくモールの一部、又は全てのサービスを一時中断、又は停止することができるものとします。
    (1) モールの各コンテンツ・サービスを提供するための装置、システムの保守点検、更新を行う場合
    (2) システムに負荷が集中した場合
    (3) コンピュータ、通信回線等の事故による場合
    (4) 利用者のセキュリティを確保する必要が生じた場合
    (5) 火災、停電、天災などによりサービスの提供が困難な場合
    (6) 戦争、暴動、労働争議等によりサービスの提供が困難な場合
    (7) その他、当社が運用上、サービスの中断・停止が適切であると判断した場合
  • 当社は、サービスの中断・停止措置により、利用者に生じた損害について、一切責任を負わないものとします。

第15条 サービスの変更・廃止

  • 当社は、その判断により、サービスの全て、又は一部を適宜変更・廃止できるものとします。
  • 当社は、サービスの変更・廃止により生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第16条 当社からの通知

  • 当社からの通知は、利用者が当社に登録したメールアドレスへの送信、又は当社が運営するサイト内への掲示をもって行うものとします。

第17条 本規約の改訂

  • 当社は、本規約を任意に改訂できるものとし、改訂後の本規約は、当社が運営するサイトに掲示された時点でその効力を生じるものとします。
  • 利用者は、改訂後の本規約に従うものとします。

第18条 紛争解決、合意管轄裁判所

  • 本規約、又は本サービスに関連して、利用者及び出店者との間に紛争が生じた場合には、利用者及び出店者と当社は誠意をもって協議するものとします。
  • 利用者及び出店者と当社は、前項の協議による解決が困難となり、訴訟による解決の必要が生じた場合は、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意するものとします。

2009年2月1日 制定
2009年11月6日 改正